この夏飲める新作<ジャパニーズエール>シーサイドエール

ニュース

ザ・プレミアム・モルツ<ジャパニーズエール>シーサイドエールが2023年6月27日から新発売

かろやかに心地よく愉しめる”フルーティで豊かな味わい“ のエールビールです。「ザ・プレミアム・モルツ」と同様、日々の醸造を通して製法を追求することで、フルーティな香りに磨きをかけ、さらにかろやかな余韻を感じていただけるように仕上げました。

引用元:ザ・プレミアム・モルツ 〈ジャパニーズエール〉香るエール

みずみずしい香りと個性を楽しめるビールはゆっくりと自宅で味わいたい。

ところで、サントリーは東京・武蔵野にある天然水のビール工場の見学ができます。

<ジャパニーズエール>香るエールが気に入ったので工場できたての一杯も飲んできました。

工場での生産工程を見学、説明は約50分。しっかりとした説明を聞けるので喉もカラカラで飲むこの一杯は最高に美味しい!

工場見学の説明を振り返りながら自宅でも飲みたいものです

ジャパニーズエールとは?

サントリー株式会社が提供する『ザ・プレミアム・モルツ』シリーズ。

サントリー「ザ・プレミアム・モルツ」の歴史は意外に古く、前身となる「モルツ・スーパープレミアム」を出した1989年に遡る。 モルツ・スーパープレミアムは「知る人ぞ知るビール」として東京・多摩地区のみでスタートし、約10年間、限定販売として温められた後、全国販売に至った。

ラガースタイルの『ザ・プレミアム・モルツ』とエールスタイルの『ザ・プレミアム・モルツ<ジャパニーズエール> 香るエール』として展開。

中身・パッケージについて

中味は、「磨きダイヤモンド麦芽」※1を一部使用し、当社こだわりの製法※2で醸造することで、豊かなコクはそのままに、“みずみずしい香り”をより一層鮮やかに仕上げました。
パッケージは、印象的なスカイブルーと白の組合せにより、青空に浮かぶ白い雲をイメージした開放的でかろやかなデザインに仕上げました。また、「JAPANESE ALE」の文言をロゴに採用し缶上部に配することで、「ザ・プレミアム・モルツ 〈ジャパニーズエール〉香るエール」の独自価値の訴求を強化しました。さらに、缶を開ける瞬間に湧き上がる高揚感に着目し、「ザ・プレミアム・モルツ」ブランドを飲んだ体験を印象づける紺色のカラータブを採用しました。

※1 穀皮を除去し、コクに寄与するたんぱく質を多く含むダイヤモンド麦芽
※2 デコクション製法、アロマリッチホッピング製法

みずみずしい香りを楽しみながら日本食と合わせて飲むのも楽しめそうです。

SNS/口コミ

『ザ・プレミアム・モルツ<ジャパニーズエール>香るエール』まとめ

かろやかに楽しめるプレミアムビールの位置づけで様々な展開がされてきた香るエールシリーズ

今回は「磨きダイヤモンド麦芽」とこだわり製法による”みずみずしい香り”として仕上げられています。ぜひ食卓の食事と共に一口味わってみたいものです。


近くのコンビニで探してみるか、ネットでも既に購入ができるようですね。

シーサイドエールもありますね。

【06/27発売 予約受付中】【6/22 20:00〜 エントリーでポイント2倍】数量限定 サントリー ザ プレミアム モルツ ジャパニーズエール シーサイドエール 350ml 缶 24本 1ケース プレモル プレミアムモルツ サントリービール

実は、2023年5月23日から発売している『ザ・プレミアム・モルツ<ジャパニーズエール>ホワイトエール』が初夏限定の数量限定でした。手に入れるならこちらが優先かも。

タイトルとURLをコピーしました