Karl Strauss – 『Aurora Hoppyalis IPA』

飲み比べ

禁酒法後、サンディエゴに興った初めてのクラフトビールブリュワリー。カールストラウス。フルーティーな香りとキレと苦味のあるビール

今回は、サンディエゴのクラフトビールシーンで大評判の一杯、Karl StraussのAurora Hoppyalis IPAについてご紹介します。

Karl Strauss -『Aurora Hoppyalis IPA』詳細

私がグラスに注いだ瞬間、オレンジゴールデンの液体にオフホワイトのヘッドが美しく立ち上がりました。ビジュアル的にもすでに期待が高まりますね。

一言で表すならば、フルーティーな香りとキレと苦味のあるビール

一口飲むとマンゴーやピーチのトロピカルな感じが心地よい

余韻に感じる苦味が残る、やっぱりIPAは美味しいなと実感できます


Karl Strauss Brewing Company / カールストラウス ブリューイング

創業:1989年
拠点:カルフォルニア州サンディエゴ

Aurora Hoppyalis IPAは、「オーロラのようにホップアロマが輝く」新サンディエゴスタイルIPA

OVERVIEW: ブリュワリーの説明文を自分なりに翻訳してみました

「よし、わかった、南部ではオーロラを見ることはできないと認めるよ。でもサンディエゴには独自のオーロラがある。そのオーロラはこの街にホッピーな魔法をかけている。他の国ではIPAと呼ばれるものが、サンディエゴの地元民には比べ物にならないくらい淡いと考えられている。Aurora Hoppyalisは、サンディエゴスタイルのIPAであり、Simcoe、Mosaic、Amarillo、Citraのホップで醸造されています。トロピカルフルーツ、パイン、タンジェリンの豊かな風味と香りが、乾いてキリッとした余韻と共に残ります。今夜の予報は、晴れたホッピーな空です。


【Area】アメリカ・カルフォルニア・サンディエゴ
【Style】San Diego-Style IPA
【ABV】7%
【IBU】 60
【原材料】麦芽, ホップ
【ML】473


SNS / 口コミ

Karl Strauss -『Aurora Hoppyalis IPA』まとめ

今回は、San DiegoスタイルのIPA、Aurora Hoppyalisを試してみました。グラスに注ぐと、オレンジゴールデンの美しい液体に、ヘッドがオフホワイトで立ち上がります。

さて、香りですが、ホップのトロピカルフルーツやタンジェリンの芳醇な香りが鼻をくすぐります。その中には松や青々しい草のようなニュアンスも感じられます。まるでサンディエゴの自然が香りとなって立ち昇るかのようです。

そして、味わいも素晴らしいです。トロピカルな要素が際立ち、マンゴーやパッションフルーツ、シトラスと松のフレーバーが絶妙に組み合わさっています。

一口ごとに新たな味わいが楽しめるので、飲み手を飽きさせません。

フィニッシュはドライでクリスピーな口当たり。程よい炭酸感があり、リフレッシュメントさえ感じられる飲みやすさも特徴です。

クラシックな苦みとシトラスアロマが特徴のTower 10 IPAとは対照的に、このサンディエゴスタイルIPAはトロピカルなアロマを前面に押し出しています。

まさに南カリフォルニアのエッセンスが詰まった一杯です。

カルフォルニアの抜けるような青空の下で飲んでみたいものです

Aurora Hoppyalisは、サンディエゴのビール文化を堪能するにはぴったりの選択です。

ぜひ皆さんも試してみてください!


Karl Strauss について

Karl Strauss Brewery について

クラフトビール愛好者にはおなじみのKarl Strauss Breweryですが、アメリカのクラフトビール界をリードするパイオニアとして知られているKarl Straussは、その歴史とビールの品質において驚くべき魅力を持っています。

まず、Karl Straussの歴史から始めましょう。1989年に、サンディエゴで最初のクラフトビール醸造所として誕生しました。この時点ではまだクラフトビール文化が浸透していなかった時代でしたが、Karl Straussはサンディエゴのビールシーンを牽引し、その後のブームの礎を築きました。

Karl Straussは、常に品質と創造性にこだわっています。彼らのビールは、最高品質の素材と熟練した醸造技術を駆使して作られています。さまざまなスタイルのビールを手掛け、そのバラエティ豊かなラインナップはビール愛好家を魅了してやみません。

さらに、Karl Straussのビールは、地元のサンディエゴのエッセンスを取り入れています。南カリフォルニアの明るい日差し、トロピカルな風味、そしてリラックスしたサーフカルチャーの影響が感じられるのが特徴です。彼らのビールを飲むことで、まるでサンディエゴの魅力を味わっているかのような気分に浸ることができます。

さて、Karl Straussのビールはどのような特徴があるのでしょうか?彼らのラインナップには、クリーンでバランスの取れたエールやIPA、リッチなスタウトなど、幅広いスタイルのビールが揃っています。どのビールも個性的で味わい深く、ビール愛好家にとっては真の饗宴となることでしょう。

また、Karl Straussは持続可能なビール醸造にも注力しています。彼らは環境への配慮を大切にし、再利用可能な資源の活用やエネルギー効率の向上など、さまざまな取り組みを行っています。これにより、美味しいビールを楽しむだけでなく、地球への貢献もできるのです。

Karl Strauss Breweryは、その歴史と品質、そして地元のサンディエゴの魅力を詰め込んだクラフトビール醸造所です。彼らのビールは、豊かな味わいと共に、一杯ごとにサンディエゴのエネルギーを感じさせてくれます。

もしサンディエゴを訪れる機会があれば、Karl Strauss Breweryへ立ち寄ってみてください。ビール愛好家にとっては必見のスポットです。彼らのビールがあなたの味蕾と心を満たしてくれることでしょう。

Karl Strauss -『Aurora Hoppyalis IPA』関連記事


Karl Straussの場所はここです


今回、東急 和洋酒売り場にて購入しました。

ネットでも再購入したく検索したところ、Karl Straussの取扱がありました

タイトルとURLをコピーしました