富士桜高原麦酒

飲み比べ

富士の天然水とドイツの本格醸造技術が生み出す美味いビール

最近、色々な富士桜高原麦酒のビールを飲む事があり美味しいなぁ、と思っています。

ビールは基本は液体なので水源が大事だと思う。富士桜高原麦酒は富士山に降り注いだ雨や雪が天然の地層でろ過されながら、地下150mから組み上げた水を使用しているなんて最高です。

基本は4種の地ビールとして、下記がラインナップされているので、ここから試すのが良いかと。

「ピルス」

「ヴァイツェン」

「シュバルツヴァイツェン」

「ラオホ」

4種類を楽しめるセットもある

最近は偶然Draftで飲める場合もありますが、自宅にキープして飲み比べもやってみたいと思います。

タイトルとURLをコピーしました